ゴールを目指すのか、ゴールの先を目指すかで意識が変わる。

どうも、こんにちは。
うぇい。です。

相変わらずうぇい。通信からの抜粋。

これは結構自分の中で備忘録として残しておきたいものなので
とどめておこうかと。

ということで

今日の言いたいこと。
★何かに取り組むときにゴール設定・目標物設定することが大切。
★ただ、そのゴールの設定の仕方で行動も意識も変わる。
★見ておくところは“ゴールの先”がよい。
★時に知識は邪魔になる。

***********

先日自分のとる道はシンプルだったってことがわかったわけやけど
そこから自分の選択の仕方がものの見事になめてたと言うか
思慮が浅かったと言うか間違ってたと言うか
そーゆーのが見えてて、なんかとても面白いと思うそんな日々でして。

考え方整えるってよく言うんやけど
(成れる会的に言うとマインドセットする、という)
もーなんというか、全然出来てなかったな、と。
偉そうに色々ゆーてたけど、全然違ったな、と(笑)
や、違わないんやけど足りてなかったな、と。

こー、なんというか、
自分のやってること一つ一つが
【そのときで完結する】ようなゴール設定の仕方してたな、と。
しかも無意識的に。
つまり、ちゃんとゴール設定してなかったよね、
って感じやけど苦笑

これまで、
セミナーとかやる時にしても
【なんでやるのか】
【なんのためにやるのか】
っていう入口には意識向けてたけど
【やった後どうなるか】
がものすごい浅かったな、と。

得られる効果とか考えたりしてたけど、
なんてーの?それを受けた人がその後どうなるか
ってのは考えてたけど、
【それを通してどんな風に変わっていくか】
【どんな日々を過ごしてるか】
とか考えたり
【自分がそれを通してどおなってるか】
が考えられてるようで全然考えられてなかったな、と。
何だかんだで損得で考えてたな、と。
しかも目先の損得で

引き受けることで広がる可能性ってのを
全然見れてなかったな、と。
引き受けて得られるものの焦点の当て方が本当に狭かった。

お金しか見れてなかったんだよね。
でもそうじゃなくて。
見るべきは、そこだけじゃなかった。
どんな人間関係が得られて
自分がどんなところに貢献できるか
それによってどんな人たちがどんな風になるか
自分の貢献が自分の関わらないところでも
キチンと実を結ぶやん?ってことに気づけたら
まぁ、なんというかものすごく色んなものが得られるやないか、と。

見るべきは
【目先のゴールではなく、目先のゴールで得られるものでなく、
それが終わったあと広がる可能性だった】
っていうね。
画像の説明

てのを考えると、
いろんな事が引き受けられるようになりそうで
嫌々じゃなくて、楽しんで引き受けられる自分がいるやん、
と言うことに気づきまして✨✨

ちゃんと、やること楽しめる自分っておるやん、
ってことに気づけたっていうね、そゆ話。

抽象的で伝わるんかな、これ(笑)

てことで今日はここまで!\(^o^)/
今回も、読んでくれてありがとうございます(・∀・)✨

===

結局、これ、マインドセットを整えるときの話なんだよね。
ってことに気づいたわけでして、マインドセット、何それ?
を学べる成れる会神戸、2018年2月開講予定!
気になった方は
ぜひこちらをご覧ください。

コメント


認証コード7036

コメントは管理者の承認後に表示されます。